28日に開幕する全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)に出場する世界ランク110位のダニエル太郎が25日に自身のSNSを更新。全仏オープンへの意気込みを語った。
>>【画像】ダニエル太郎「僕ももうベテラン」<<
>>ジョコビッチ、ダニエル 太郎ら全仏オープン組合わせ<<
30歳のダニエルは今月行われたサルデーニャ・オープン(イタリア/カリアリ、クレー、ATPチャレンジャー)でベスト8に進出したものの、BNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)の予選では1回戦で敗退。その後出場したピエモンテ・オープン・インテサ・サンパオロ(イタリア/トリノ、クレー、ATPチャレンジャー)は2回戦で敗退し今大会を迎える。
ダニエルが全仏オープンに出場するのは予選を含め、今年が10年連続10度目。最高成績は2016年と2017年の2回戦となっている。昨年は1回戦で、当時世界ランク209位のG・バレール(フランス)にフルセットの末敗れた。
今回ダニエルは自身のツイッターを更新し10年目となる全仏オープンに向けて意気込みを投稿した。
「昨夜パリ到着。試合は日、月、火まだどれか分かりませんが楽しみです!出場し初めて10年目。僕ももうベテランなのか」
「この10年で会場の進化を見ていくのも面白かったです。夢の舞台!今日から会場での練習頑張ってきます」
ダニエルは1回戦で世界ランク85位のC・オコネル(オーストラリア)と対戦する。
また、日本勢ではダニエルのほかに第27シードで西岡良仁が出場。西岡は初戦で世界ランク49位のJ・J・ウルフ(アメリカ)と対戦する。
[PR]5/28(日)~6/11(日)全仏オープンテニス WOWOWで連日生放送!
WOWOWオンデマンドでは大会第1日~第3日を無料配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>