ノースコースでプレーした初日を2アンダー「70」で終えた松山英樹

◇米国男子◇ファーマーズインシュランスオープン 初日(25日)◇トリーパインズGC (カリフォルニア州)◇ サウスコース(7765yd、パー72)、ノースコース(7258yd、パー72)

10度目の大会出場となる松山英樹は初日にノースコース(NC)をプレーし、1イーグル4バーディ、2ボギー1ダブルボギーの2アンダー「70」でホールアウトした。終了時点で首位に6打差の40位前後につけている。

松山は前半17番(パー5)でグリーン右サイドからチップインイーグルを決めたが、直後の18番では1打目を右に曲げ、アプローチミスも重なりダブルボギーとした。1アンダーで折り返した後半も伸び悩んだが、最終9番(パー5)は確実にバーディで締めくくった。

同じくNCをプレーする中島啓太は1ホールを残して2アンダー。サウスコースの蝉川泰果は3ホールを残して2オーバー。NCの小平智は4ホールを残して3アンダーでプレー中。

リーダーボードはNCをプレーする選手が上位に並び、サム・ライダーが8アンダー「64」として単独首位に立っている。

「ファーマーズインシュランスオープン」初日 スコア速報