男子テニスで世界ランク22位のN・キリオス(オーストラリア)は24日、自身のインスタグラムのストーリーズ(24時間で消える投稿)を更新。12月8日から開催されるディルイーヤ・テニス・カップ(サウジアラビア/ディルイーヤ、エキシビション)に向けて、練習の準備を始めた。
同大会は2019年、サウジアラビアで初めて行われたプロテニスのエキシビションマッチ。男子12選手が争い、優勝者は100万ドル(約1億3900万円)を獲得する。
今季、キリオスはT・コキナキス(オーストラリア)とのペアで、1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)と8月のアトランタ・オープン(アメリカ/アトランタ、ハード、ATP250)で優勝を飾った。
同ペアは前週に行われたNitto ATPファイナルズ(イタリア/トリノ、室内ハード)に初出場。14日に行われた第1試合では、第1シードのW・クールホフ(オランダ)/ K・スクプスキ(英国)組に7-6(7-3), 4-6, [5-10]の逆転で敗れた。
16日の第2試合では、第5シードのI・ドディグ(クロアチア)/ A・クライチェック(アメリカ)組を3-6, 6-4, [10-6]の逆転で破り、大会初勝利を挙げた。しかし、18日の第3試合では、第4シードのN・メクティッチ(クロアチア)/ M・パビッチ(クロアチア)組に6-7 (4-7), 6-7 (4-7)のストレートで敗れ、決勝トーナメント進出とはならなかった。
今回行われるエキシビションマッチにはキリオスの他に、世界4位のS・チチパス(ギリシャ)、同5位のD・メドベージェフ、同7位のA・ルブレフ、同9位のT・フリッツ(アメリカ)、同12位のA・ズベレフ(ドイツ)、同102位のD・ティーム(オーストリア)、同150位のS・ワウリンカ(スイス)が出場を予定している。