琉球ゴールデンキングスは24日、松本礼太が23日の練習中に負傷し、右肩鎖関節ねんざと診断されたと発表した。

 宮城県出身で現在23歳の同選手は、187センチ85キロのシューティングガード兼スモールフォワードで、2021年に東海大学から特別指定選手として琉球へ入団。今シーズンは5試合に出場し、平均5分20秒1.8得点を記録していた。

 琉球は現在9勝2敗で西地区首位。11月26、27日にホームで島根スサノオマジックと対戦する。