競泳の坂井聖人が6月6日、22歳の誕生日を迎えたことをSNSで報告している。

「22」と数字を模ったケーキを笑顔で持つ姿など、写真2枚をインスタグラムに投稿する坂井。「全く実感がありません。笑 まだまだ子供の時から何も変わってない気がします」とコメント。年を重ねても少年の心を忘れていないようだ。「こんな僕ですが、よろしくお願いします」と坂井は呼びかけている。

昨年8月のリオデジャネイロ五輪・競泳男子200メートルバタフライで銀メダルを獲得し、一躍注目を浴びた坂井。今年4月の日本選手権の同種目では、4連覇を目指す瀬戸大也を抑え、1分53秒71で初優勝した。今年7月にハンガリーで開催される世界選手権への出場も決まり、大きく飛躍した一年を過ごした。

インスタグラムにファンからは、「ハッピーバースデー!」「これからも応援してます!」「幸多き一年になりますように!」「ケーキ美味しそうです!」充実した22歳をお過ごしください!」など祝福のコメントが寄せられていた

また、瀬戸からも「坂井選手お誕生日おめでとうございます!」とお祝いが。競泳の小堀勇氣、陸上の桐生祥秀からも「おめでとう」とメッセージがツイッターを通じて送られていた。

坂井聖人 参考画像(2016年8月9日)(c) Getty Images

坂井聖人 参考画像(2016年8月9日)(c) Getty Images

坂井聖人 参考画像(2016年8月8日)(c) Getty Images

坂井聖人 参考画像(2016年8月8日)(c) Getty Images

瀬戸大也(左)と坂井聖人(2016年4月8日)(c) Getty Images

瀬戸大也(左)と坂井聖人(2016年4月8日)(c) Getty Images