今年8月に行われた全国高校総体(インターハイ)の重量挙げ男子102キロ級で望月浩樹選手(3年)が同競技を制し、創部から5年目で初めてインターハイの優勝者を出した。同大会で優勝者を出してきた日川高や吉田高など、強豪校のそろう県内に新たな風を吹かせている。(続きを読む>>