法大 3 - 7 慶大
勝: 増居翔太(④彦根東) 敗: 尾﨑完太(③滋賀学園)
本:慶大 #古川智也(④広島新庄)1号ソロ(1回)

一勝一敗で迎えた法大対慶大の第3回戦。
両校の先発 尾﨑完太(③滋賀学園)、増居翔太(④彦根東)は共に中1日での登板。

増居翔太(④彦根東)は序盤、法大打線に的を絞らせず3回まで無失点の好投。

その慶大打線は1回、古川智也(④広島新庄)がリーグ戦初ホームランとなるソロホームランを放ち1点を先制する。
2回には宮崎恭輔(③國學院久我山)、古川智也(④広島新庄)のタイムリーなどでさらに3点を追加するなど、3回までに7点を奪う猛攻を見せる。

追う展開となった法大は4回、4番、今泉颯太(③中京大中京)がタイムリーヒットを放つなど2点を返すと、6回には浦和博(③鳴門)のタイムリーヒットでさらに1点を返し4点差に詰め寄る。

しかしその後は6回途中から登板した慶大 橋本達弥(④長田)の前に得点を奪うことができず。法大も6回から 篠木健太郎(②木更津総合)を投入し期待に応える投球で慶大打線に追加点を与えずも、打線が奮起せず試合終了。

3対7で慶大が勝利し、勝ち点を3とした。