慶大 2 - 3 法大
勝: 篠木健太郎(②木更津総合) 敗: 外丸東眞(①前橋育英)
本:なし

 

昨日は慶大が勝利した慶大対法大の2回戦。

両校の先発、#篠木健太郎(②木更津総合)、#外丸東眞(①前橋育英)は共に序盤を完璧な投球を見せ試合は0対0のまま中盤へ。

すると5回、1死1塁から#山根滉太(③小松大谷)がレフト線上へ落ちるタイムリー2ベースヒットを放ち法大が先制すると、続く#西村友哉(②中京大中京)がリーグ戦初打点となるタイムリーヒットを放ちこの回2点を挙げる。

その後7回には代打・#高原侑希(③福井工大福井)がセンターへタイムリーヒットを放ち法大が点差を3点に広げる。

なんとか反撃したい慶大は8回、#宮崎恭輔(③國學院久我山)の安打などで無死1,2塁のチャンスを作ると、代打・#北村謙介(④東筑)、#朝日晴人(④彦根東)の連続タイムリーで2対3と1点差に詰め寄る。しかしその後は後続が倒れ、同点には追いつくことができず。

そして9回、慶大は再び法大を攻め立て、2死満塁のチャンスを作るも最後は#吉鶴翔瑛(②木更津総合)の前に倒れ試合終了。

2対3で法大が勝利し連敗を5で止め、決着の行方は明日へ持ち越しとなった。