男子テニスで元世界ランク1位のR・フェデラー(スイス)がラストマッチとして出場する23日開幕のレーバーカップ(イギリス/ロンドン、室内ハード)は22日に記者会見が行われ、世界ランク7位のN・ジョコビッチ(セルビア)は同大会が「最も特別な時間になると思う」と語った。
>>フェデラー/ナダル vsソック/ティアフォー 1ポイント速報<<
現在41歳のフェデラーは15日に現役を引退することを発表。フェデラー、R・ナダル(スペイン)、ジョコビッチ、A・マレー(イギリス)のビッグ4が揃って出場するレーバーカップをもって現役生活を終えることを明らかにした。
22日に行われた記者会見でジョコビッチは今大会について、「皆が言ったようにおそらくこれは僕たち皆が経験した、あるいはこれから経験するであろう最も特別な時間になると思う」と語った。
「レーバーカップは僕らがライバルではなくチームメイトになれる唯一の大会であり、ロジャーの最後の試合ということで、よりユニークで特別なものになる。だから、ワクワク感がすごいんだ」
「僕たちの多くはツアーに参加する前から、ロジャーの成功と功績を見て賞賛してきた。ある者は後に、ある者は先に。僕たちはチームに貢献するためにベストを尽くす。でも同時に彼のキャリアに敬意を表し、祝福したい。彼は素晴らしく、それに値するのだから」
22日には大会初日に行われる4試合の対戦カードが発表され、フェデラーとナダルによるダブルス、通称「フェダル」が第4試合に登場し、J・ソック(アメリカ)/ F・ティアフォー(アメリカ)組と対戦することが明らかになった。
レーバーカップはB・ボルグ(スウェーデン)率いるチーム・ヨーロッパとJ・マッケンロー(アメリカ)率いるチーム・ワールドが単複で23日から25日にかけて対戦するエキシビションマッチ。毎日4試合が行われ、1勝するごとに初日は1ポイント、2日目は2ポイント、最終日は3ポイントを獲得する仕組みで勝敗が決まる。
【9月23日(金)大会初日の対戦カード)】
第1試合 シングルス 日本時間23日21時開始
C・ルード(ノルウェー) vs. ソック
第2試合 シングルス 第1試合終了後に開始
S・チチパス(ギリシャ) vs. D・シュワルツマン(アルゼンチン)

第3試合 シングルス 日本時間24日3時開始
マレー vs. A・デ ミノー(オーストラリア)

第4試合 ダブルス 第3試合終了後に開始
フェデラー/ ナダル vs. ソック/ ティアフォー
【チーム・ヨーロッパ】
フェデラー、ナダル、ジョコビッチ、マレー、ルード、チチパス
補欠:M・ベレッティーニ(イタリア)C・ノリー(イギリス)
【チーム・ワールド】
ティアフォー、F・オジェ アリアシム(カナダ)T・フリッツ(アメリカ)、シュワルツマン、デ ミノー、ソック
補欠:T・ポール(アメリカ)
レーバーカップは2017年にチェコ/プラハで第1回が開催、その後2018年はアメリカ/シカゴ、2019年はスイス/ジュネーブで行われ、2020年は開催されず、2021年にアメリカ/ボストンで行われた。結果はいずれもチーム・ヨーロッパが勝利している。
[PR]引退表明フェデラー 最後の雄姿
9/23(金・祝)~25(日)BIG4が集結「レーバーカップ」
WOWOWオンデマンドで独占ライブ配信!
9/19(月・祝)~9/25(日)東レ パン パシフィック オープンテニス
WOWOWで連日生中継!WOWOWオンデマンドでライブ配信!
10/3(月)~10/9(日)「楽天ジャパンオープンテニス」も連日生中継&ライブ配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>