法政大学 0 - 2 早稲田大学
勝: 清水大成(③履正社) 敗: 吉鶴翔瑛(②木更津総合)

今日勝利を収めれば勝ち点を得る早大は2回、先発の清水大成が自援護となるタイムリー2ベースヒットを放ち1点を先制する。

その後4回にも熊田任洋(③東邦)が追加点となるタイムリー2ベースを放ち0対2。

清水大成は落ち着きのある投球で5回を投げて無失点の好投。勝利投手の権利を持ってマウンドを降りる。

反撃の狼煙を上げたい法大は6回、2死1,3塁のチャンスを作るも、熊田任洋(③東邦)の好守に阻まれ得点を挙げることができない。

早大は7回を鹿田泰生(②早稲田実)、8回を原功征(④彦根東)が共に無失点で抑える好投。そして最終回は昨日も9回に登板した伊藤樹(①仙台育英)が2三振を奪う圧巻の投球を見せ試合終了。

0対2で早大が勝利し2試合連続の完封リレーを見せ、法大から勝ち点を奪取した