早稲田大学 5-8 慶應大学
勝:髙橋亮 敗:早川
本塁打:早稲田・佐藤晋 2号ソロ
    慶應・清水翔 2号満塁、柳町 1号満塁

慶應が伝統の一戦に先勝し、優勝へ王手をかけた。

0対0で迎えた6回裏。慶應は瀬尾(早稲田佐賀)の二塁打などで一死満塁の好機を作ると、6番・清水翔(桐蔭学園)が右翼席へ満塁弾を放ち、一挙4点を先制。7回裏には、再び二死満塁の場面で3番・柳町(慶應高)がチーム2本目の満塁弾を放ち、試合を決めた。

 

投げては、先発・髙橋佑(川越東)が7回途中3失点、9奪三振の好投。その後は2番手・菊地(慶應志木)、3番手・髙橋亮(慶應湘南藤沢)の継投で逃げ切った

 

敗れた早稲田は、5回までノーヒットピッチングの先発・小島(浦和学院)が6回に突如掴まり、ノックアウト。直後の7回に主将・佐藤晋(瀬戸内)の本塁打などで逆転するも、3番手・早川(木更津総合)がリードを守りきれなかった。

 

現在、BIG6.TVでは本サービス向上のために、六大学野球観戦に関するアンケートを実施しております。恐縮ですが、調査へのご協力をよろしくお願い致します。
アンケート所要時間はおよそ3分です。

回答はこちら→https://goo.gl/forms/M8Ct2QaOTSxRKqKT2