慶早戦は1903年の初対戦から100年以上の歴史を持つ伝統の一戦。毎年春季・秋季リーグ戦の第8週に行われ、通算成績は225勝183敗10分と早稲田がリードしている。

優勝の行方を左右する2017年春季の慶早戦。果たして軍配はどちらに上がるのか?

神宮球場へ足を運ぶならもちろん、BIG6.TV上で観戦する場合にも覚えておきたいこの曲。いまや高校野球の応援でもおなじみの応援歌「ダッシュKEIO」はこちらから。

(協力:慶應義塾大学 應援指導部)