競泳の瀬戸大也が5月24日、飛び込みの馬淵優佳と結婚したことをインスタグラムで報告している。

「本日5月24日に飛び込み選手の馬淵優佳さんと入籍致しました。これからより一層気合を入れてまずは夏に行われる世界水泳、そして2020年東京五輪で最高の結果を残せるよう励んでいきます。」と決意を新たにする瀬戸。

「まだまだ未熟な2人ですがこれからも変わらぬご声援をよろしくお願い致します。」と瀬戸は呼びかけ、馬淵との2ショット写真を掲載した。

また、馬淵もインスタグラムを更新。「これからはお互いに励まし合いながら頑張ります。まだまだ未熟な私達ですが、これからもよろしくお願い致します。」とコメントしている。

電撃的な結婚発表にファンからは、「びっくり!おめでとう!」「嬉しい!お幸せに!」「末永くお幸せに!」「幸せなご家庭を築いていってください。これからも変わらず大好きな瀬戸選手と馬淵選手を応援します!」「瀬戸くんロスになりそうですが、おめでとう!」「これからも変わらず応援しています!」など祝福のコメントが続々と寄せられている。

この日、23歳の誕生日を迎えた瀬戸。昨夏のリオデジャネイロ五輪競泳男子400メートル個人メドレーでは銅メダルを獲得している。馬淵は、瀬戸と同学年の現在22歳。世界選手権に出場し、インターネット上などで美女アスリートして話題を呼んだ。

瀬戸大也 参考画像(2016年8月6日)(c) Getty Images

瀬戸大也 参考画像(2016年8月6日)(c) Getty Images

第33回コナミオープン、男子400m個人メドレーに出場した瀬戸大也(2017年2月18日)撮影:五味渕秀行

第33回コナミオープン、男子400m個人メドレーに出場した瀬戸大也(2017年2月18日)撮影:五味渕秀行

萩野公介(右)と瀬戸大也(c) Getty Images

萩野公介(右)と瀬戸大也(c) Getty Images