石川遼、6番で5mのパットを沈めバーディを奪うと、7番パー5でも第3打をピンそば3mにつけ、連続バーディを奪いました。...

続きを読む(外部サイトへ)