慶應義塾大学 7 - 4 明治大学
勝: 増居翔太 敗: 蒔田稔
本塁打:明大 山田陸人(④桐光学園) 1号 (2回)、明大 明新大地(④明大中野) 1号 (6回)

慶大は初回、萩尾匡也(④文徳)、朝日晴人(④彦根東)の連続タイムリーで3点を先制。
明大は2回に山田陸人(④桐光学園) のHRで1点を返すも、慶大は善波力(③慶應)の2打席連続タイムリーで5-1と突き放す。
その後も両者得点を重ねるも、最後は慶大2番手橋本達弥(④長田)が締め、7-4で慶大が先勝した。