立教大学 0-1 早稲田大学
勝:小島 敗:田中誠

接戦を制した早稲田が、優勝の行方を占う今カード先勝。

両チーム無得点で迎えた4回裏。早稲田は二死1,3塁の好機で、主将・佐藤晋(瀬戸内)が適時打を放ち、1点を先制する。

投げては先発・小島(浦和学院)が的を絞らせない投球で立教打線を手玉に取り、被安打2完封。復活したエースが、今季初の完封勝利を挙げた。

敗れた立教は先発・田中誠(大阪桐蔭)が8回1失点と好投を見せたが、早稲田・小島の前に打線が沈黙。1点に泣いた。