横浜市は、10月29日(日)に開催する「横浜マラソン2017」のボランティアの募集を開始した。

「横浜マラソン」は、「する、観る、支える」すべての人が楽しめるマラソン大会だ。フルマラソン、1/7フルマラソン、1/7フルマラソン(車いす)、2km(車いす)の4種目を行う。今回、2万8千人のランナーを支えるボランティアを募集する。

募集人数は、現在募集中のボランティアリーダー600名とあわせ、全体で約7,400名。活動日は10月27日(金)~29日(日)。27日(金)、28日(土)はランナー受付など、29日(日)は給水所、コース監察誘導、救護、会場での受付・案内などを行う。

応募期間は7月28日(金)まで。先着順。申込みは大会公式サイトから行う。なお、ボランティア参加者は、横浜市スポーツボランティアセンターへの登録が必要となる。

「横浜マラソン2017」ボランティア7,400人募集

「横浜マラソン2017」ボランティア7,400人募集

「横浜マラソン2017」ボランティア7,400人募集

「横浜マラソン2017」ボランティア7,400人募集

「横浜マラソン2017」ボランティア7,400人募集

「横浜マラソン2017」ボランティア7,400人募集