プロサーファー福島寿実子のLAライフVol.2

私の住むカリフォルニアSouth Bayエリアは数多くのサーフポイントがあり、南にも北にも移動しやすい本当に住みやすい町です。
そしてビーチサイドは沢山のショップやレストランが並ぴ、賑わうポイントもあれば、本当に海と絶景の中でサーフィンできる静かなポイントもあり、この町を選んで良かったなと思っています。

LAのサーフポイントの1つ、『Manhattan Beach 』押し寄せるウネリがピアの先端に当たり、ピアの両サイドともにレギュラー、グーフィーの波が割れるポイント。
サイズが上がるとエキスパートの波になり、ピアの上からのライディングを見るのもGOOD!!
そんな『Manhattan Beach』添いにあるサーファーガールが海上がりに立ち寄る可愛いショップを紹介いたします。海上がりといえば「sweets」!!!

アメリカへ生活の拠点を移してから、もうすぐ3ヶ月が経とうとしています。
サーフィンのコンテストを引退してから、こんなに必死に毎日を送れる日々が来るとは思っていなかったから、苦しい事もあるけれど、それより何より勇気を出してアメリカに来て良かったなと本当に心から思っています。
まだ3ヶ月だけど、もしサーフィンをしていなかったら、こんな多くの人たちとの出会いは無かっただろうし、こんな沢山の場所に行けなかったと思うと、サーフィンというスポーツの素晴らしさを身にしみて感じています。
このサーフィンライフで見つけた新しい発見をまた次回も紹介いたします。