◆Vリーグ男子 ▽ サントリーサンバーズ vs. ウルフドッグス名古屋 2022年1月9日
おおきにアリーナ舞洲(大阪府・大阪市)

ウルフドッグス名古屋がサントリーサンバーズにセットカウント3-1で勝利した。

第1セット、一進一退の攻防戦となったが、サントリーの柳田がバックアタックを決め、セットを先取。
第2セットも両者譲らぬ接戦となった。終盤、近のサービスエースで流れを引き寄せ、WD名古屋がセットを取った。
第3セットもWD名古屋が連取し、迎えた第4セット。序盤はサントリーがリードするも、WD名古屋の高梨やクレクが躍動し7連続得点で逆転。その勢いのまま最後は高梨がブロックを決め、WD名古屋が勝利を収めた。

【スコア詳細】
サントリーサンバーズ 1-3 ウルフドッグス名古屋
第1セット(25-23)、第2セット(20-25)、第3セット(18-25)、第4セット(20-25)