石川県予選決勝で小松大谷と対戦した石川県工。6年連続の対戦カードでストレート勝利を飾り、2年連続30回目となる春高切符を手にした。

全国大会出場経験を持つ3年生がチームをけん引する。抜群の安定感を誇るキャプテン・上田哲平が攻守の要かつ精神的な柱としてチームを支える。アウトサイドヒッター福田駿太、ミドルブロッカー税所光らと息の合ったコンビバレーを展開する。

前回大会ではベスト8と躍進を遂げた。目標はさらに高く、センターコートへ。全力で挑む。

石川県工の春高予選優勝の瞬間はこちら!
都道府県大会の見逃し動画はこちら!