◆Vリーグ女子 ▽ JTマーヴェラス vs. NECレッドロケッツ 2021年11月28日
ベイコム総合体育館(兵庫県・尼崎市)

JTマーヴェラスがNECレッドロケッツにストレートで勝利を収めた。

第1セット、JTはスタメンに起用された西川の活躍で、NECは古賀、野嶋のアタックでシーソーゲームの展開となる。しかしJTは連続ブロックで流れをつかむと、長いラリーを制する全員バレーでリードを広げこのセットを先取した。
第2セット、JTはドルーズがアタックを要所に決めて優位にゲームを進める。NECも柳田、ウェルハイトのアタックで応戦するが、JTは小幡を中心にした堅い守りからアタックにつなぎ確実にポイントを重ねて連取した。
第3セットは、長いラリーや好プレーが続き会場は大いに盛り上がる。NECは中盤、14-17で先行するが、JT・ドルーズの強烈なアタックで20-20とする。両者一歩も譲らない中、西川のアタックで抜け出したJTは、必死に食い下がるNECを突き放し3-0で勝利し、首位を死守した。

【スコア詳細】
JTマーヴェラス 3-0 NECレッドロケッツ
第1セット(25-19)、第2セット(25-18)、第3セット(25-23)