◆Vリーグ男子 ▽ VC長野トライデンツ vs. ジェイテクトSTINGS 2021年11月27日
松本市総合体育館(長野県・松本市)

VC長野トライデンツがジェイテクトSTINGSをホームに迎えた一戦はジェイテクトが勝利を収めた。

第1セット、ジェイテクトは序盤からフェリペ、宮浦を中心に圧倒的な攻撃力を見せつけた。VC長野トライデンツは笠利、リヴァンにボールを集め対抗するが点差は縮まらず、このセットはが先取した。
第2セット、両チームともに決定力の高いアタッカーにボールを集めた。中盤まで一進一退の攻防が続いたが、ミスの少ないVC長野が徐々に点差を広げ、このセットをで奪い返した。
第3セット、ジェイテクトはセッター久保山がトスを振り分け、センター陳は要所でブロックを決め、点差を広げる。VC長野は終盤でメンバーチェンジをした池田(幸)、池田(颯)がアタックを決めて追い上げるが、このセットはジェイテクトが取った。
第4セット、終盤まで1点を争う攻防が続いた。終始追っていたVC長野は戸嵜のサービスエースで21-21と追いつくが、ここからジェイテクト・フェリペが3得点し、このセットもジェイテクトが取り、3-1で勝利した。

通算成績は、VC長野が0勝11敗、ジェイテクが7勝4敗となった。

【スコア詳細】
VC長野トライデンツ 1-3 ジェイテクトSTINGS
第1セット(20-25)、第2セット(25-21)、第3セット(19-25)、第4セット(22-25)