BREAKINGのTAISUKEがプレミアム音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新。ダンス界におけるプロとアマチュアの違いについて語った。

■「自分が思うプロとアマの違い」の音声は【こちら】から。

今回はリスナーから寄せられた「プロとアマの違いを教えてください」とのリクエストに回答した。

TAISUKEは初めに「違いはほぼ無い」と切り出した。他のスポーツとは違い、ダンス界にははっきりとした境界線は無いため「自分がプロって名乗ればプロになれる」という。
ただ、その場合も結果を伴っていなければ説得力がないため、「人それぞれプロの定義を持ってやっている」と内情を明かした。

TAISUKE自身は「インストラクター業で稼いでる人はプロのダンサーでは無い」との考えを持っている。
そのため、2016年にインストラクターを辞めてダンス一本に集中することで“プロダンサー”を名乗ったのだという。

最後に「またリクエストがあれば聞いてください」とリスナーに投げかけ投稿を締めくくった。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額980円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net