箱根ランフェス実行委員会は、5月20日(土)、21日(日)に開催する複合型ランニングイベント「箱根ランフェス2017」のエントリーの延長を決定した。

「箱根ランフェス」は、箱根の持つ“自然、温泉、観光、景観“とランニングの楽しさを融合した複合型のランニングイベントだ。幅広い世代のランナーが楽しめるスポーツコンテンツや、ランニング以外のイベントを開催する。メインイベントは、早朝の芦ノ湖スカイラインを走る富士ビューラン。

富士ビューラン駐車場付きエントリーは定員となったが、その他のコンテンツのエントリー期間を5月1日(月)まで延長する。エントリー受付種目は、富士ビューラン通常エントリー、キッズラン、3時間リレーマラソン、ノルディックウォーキング、ランニング講習会、トレイルラン講習、オリエンテーリング。エントリーは公式ホームページにて行う。

また、箱根エリアに宿泊するランナーを対象に、早朝有料バス「ランフェスライナー」の運行を決定。送迎サービスがない旅館やホテルに泊まっても富士ビューランに参加できる。

運行は、富士ビューランの早朝のスタートに合わせて、朝5時台から湯本号・仙石原号・元箱根号の計3路線・早朝往路のみ実施する。料金1,000円(税込)。チケットは公式宿泊プラン販売サイト内にて販売中だ。富士ビューランに備えることができる「公式宿泊プラン」も用意する。

開催日時は、5月20日(土)10:00~20:00、21日(日)7:00~18:00。メイン会場 芦ノ湖キャンプ村、サブ会場 星槎大学箱根キャンパス。

■参加料
・富士ビューラン(ハーフ):6,000円
・富士ビューラン(三国峠ラン 7.5km):4,000円
・キッズラン:1,000円
・3時間リレーマラソン:10,000円
・ノルディックウォーキング:2,500円
・ランニング講習会:2,000円
・トレイルラン講習:2,000円
・オリエンテーリング:500円

複合型ランニングイベント「箱根ランフェス」エントリー延長決定

複合型ランニングイベント「箱根ランフェス」エントリー延長決定

複合型ランニングイベント「箱根ランフェス」エントリー延長決定

複合型ランニングイベント「箱根ランフェス」エントリー延長決定