ホノルルマラソン日本事務局は、12月10日(日)に開催される「JALホノルルマラソン2017」のアーリーエントリーを4月14日(金)より期間限定で実施する。

「JALホノルルマラソン」は、多くのランナーから「一度は走ってみたい海外のマラソン大会」として名前があがる大会だ。1973年12月に第1回大会が開催され、今年が第45回の記念大会となる。競技種目はフルマラソン、フルマラソン車椅子。制限時間がなく、コースも比較的フラットで、上級者だけでなく、初心者ランナーやファミリー、グループでも楽しめる。

スタート地点はアラモアナ公園。ワイキキビーチ、ダイヤモンドヘッドを経てハワイカイで折り返し、カピオラニ公園でフィニッシュする。ダイヤモンドヘッド付近の短い坂を除けば、ほとんどが平地で走りやすいことが特徴になっている。エイドステーションは、コース沿いに17ヵ所設置される。

開催日時は、12月10日(日)午前5:00開始。エントリー料が割引されるアーリーエントリーは、4月14日(金)12:00~23日(日)23:59まで。エントリー料金20,000円(別途事務手数料5%必要)。申込みは、ホノルルマラソン日本事務局オフィシャルサイトにて行う。