プロレスラーのオカダ・カズチカがプレミアム音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新した。

■「サンノゼ!!!」の音声は【こちら】から。 

はじめに「今僕はアメリカカリフォルニア州のサンノゼに来ています」と報告したオカダ。現在は、新日本プロレスの試合で約2年ぶりにアメリカを訪れているという。
今回はジムでの練習前に、リスナーから寄せられた「試合で地方に行くことが多いと思いますが、遠征時の必需品やこれがないと落ち着かないというものはありますか」という質問に答える形でトークを展開した。

まずオカダは「僕、大事な試合の時は牛丼を食べるので牛丼がなかったらちょっと困るな」と実践しているルーティンについて語った。試合前の食事が重要な役割を担っているようだ。また、「携帯は流石にないとだめかな。落ち着かないかもしれません」と携帯電話の必要性についても実感している。

最後に「今すごいiPadに助けられている」と話すオカダは「プレステ5のコントローラーも持ってきてるので、リモートで家のプレステと繋いでゲームしたりもして過ごしております」と遠征時の部屋での過ごし方を明かし、投稿を締めくくった。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額980円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net