◆Vリーグ女子 ▽ 久光スプリングス vs. KUROBEアクアフェアリーズ 2021年11月14日
薩摩川内市総合体育館(鹿児島県・薩摩川内市)

久光スプリングスがKUROBEアクアフェアリーズをストレートで下し、カード2連勝を決めた。

第1セットは序盤に久光がリードしながら、KUROBEが15-15と追いついた。その後もKUROBEはラッツを中心に得点しデュースに持ち込むが、最後は井上(愛)が決めて久光がセットを先取する。
続く第2セットからは久光のミスが減り、前半のリードを終盤まで維持した。KUROBEはコクラムらが奮闘するも及ばず、セットを連取された。
12-11と前半から接戦の第3セットは、久光が途中交代で長岡らを投入。その起用が的中し、長岡の得点などで点差を広げた久光が勝利を収めた。

KUROBEはこの試合を終えた時点で0勝10敗とまだ勝ち星がない。

【スコア詳細】

久光スプリングス 3-0 KUROBEアクアフェアリーズ

第1セット(28-26)、第2セット(25-18)、第3セット(25-19)