【スコア】
丸岡 5-1 北陸

【得点者】
前半3分 1-0 水口善都(丸岡)
前半18分 2-0 伊藤大貴(丸岡)
前半39分 3-0 水口善都(丸岡)
後半19分 4-0 小関晴人(丸岡)
後半28分 5-0 横山潤成(丸岡/PK)
後半36分 5-1 清水慧吾(北陸)

全国高校サッカー選手権大会・福井県大会決勝が7日に行われ、丸岡と北陸が対戦した。

4連覇を狙う王者丸岡が前半から北陸を圧倒する。開始3分に水口善都が左サイドからのクロスに頭で合わせて先制すると、続く18分、39分にも得点を重ね、3点リードで前半を折り返す。

迎えた後半も攻勢を緩めない丸岡は、後半19分に相手DFからボールを奪った小関晴人がGKをかわして4点目を決めると、後半28分には横山潤成がダメ押しとなるPKを沈める。

その後、北陸が1点を返すも試合は5-1でタイムアップ。攻守に渡り強さを見せつけた丸岡が、32回目となる本大会出場を決めた。