東京パラリンピックで二つの金メダルを獲得したパラ陸上競技の佐藤友祈が、プレミアム音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新した。

■「取り戻しつつある日常」の音声は【こちら】から。

8月末、東京の舞台で二冠を達成してもうすぐ2ヶ月。
イベントや講演などで引っ張りだこだった佐藤だが、最近になって大会前の日常を取り戻しつつあるという。

11月21日には大分国際車いすマラソンを控えるが、多忙のために思うような練習時間を確保できなかったと話す。
「このままでは完走できるかどうかも怪しい」と危機感を募らせ、短い時間のトレーニングを再開したと報告した。

一つの節目となる大舞台は終わったが、競技へのモチベーションは衰えず「火が消えることがない」と表現した佐藤。
来年8月に神戸で開催される世界パラ陸上、そして2024年のパリパラリンピックを見据えている。
3年後の大舞台での世界記録更新・金メダルを宣言する佐藤は「今までと変わらないことをやっていく」と決意を語り、投稿を締め括った。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額980円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net