WWE所属の女子プロレスラー・ASUKAがプレミアム音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新した。

■「【氷点下】ラスベガスが寒くなってきました」の音声は【こちら】から。

プロレスの本場、アメリカで活躍するASUKA。今回は現地での生活についてトークを展開した。

夏は気温が40度を超える一方で、冬には氷点下まで下がるラスベガス。ASUKAは「寒暖の差がむちゃくちゃ激しい」と気候の厳しさを強調する。少し前に気温が急激に下がり、街は雲に覆われたという。朝起きて山を見ると「真っ白になっていました」と早くも冬の訪れを感じていた。

また、ロサンゼルスを訪れ日本のお店で買い物を楽しんだことも報告。「紀伊國屋に訪れて文房具を買ったり、寿司、おでん、たこ焼きを食べて最高でした。ロサンゼルスで日本を満喫できた」と声を弾ませていた。

アメリカ生活も7年目に突入したASUKA。海外に長く住んでいると日本の食べ物や雑貨が恋しくなるという。「こうやって日本の物を食べたり、触れるのはいいなと思います」としみじみと語り投稿を締めくくった。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額980円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net