パラ陸上競技の東京五輪金メダリスト・佐藤友祈がプレミアム音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」に初投稿し、最近ハマっている趣味を紹介した。

■「パラリンピックマルチ金メダリスト、NowVoice始めます。」の音声は【こちら】から。

佐藤がのめり込んでいる新しい趣味は“声真似”。投稿内でもあるキャラクターのそっくりの声を披露した。
声真似をするようになったきっかけは、アスリートは住む世界が違うという声を耳にして「同じ人間なのに、どうしてそういった分け方をされるのだろう」と違和感を感じたからだという。

声真似をすることでアスリートは特別だという壁をなくし、人間味や人としての興味を感じてもらうことが目的だと明かす。「いくら選手として実績があったとしても、人として興味を持ってもらえなかったら応援してもらえない。競技の引退後でも応援してもらえるような姿を思い描いている」と思いを語った。

最後に「佐藤友祈はこういう人間です。リクエスト頂いた内容についてどんどん発信していきたい」と締め括った。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額980円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net