元フィギュアスケーターの浅田舞さんがプレミアム音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新し、満月の日に見つけた新しい趣味を紹介した。

■「満月の日の出来事」の音声は【こちら】から。

今年の9月21日は、8年ぶりに中秋の名月と満月の日付が一致する日。浅田さんは「今日は綺麗な満月が見れそうです」と月を楽しみにしている様子だった。

浅田さんはこの日、久しぶりクラシックバレエのレッスンに行ってきたという。フィギュアスケートを始める前の3歳から中学生ごろまで続けていたバレエ。「15年以上ぶりにクラシックバレエをして、ほんとに体が整う感じがしました!」と充実感を味わっていた。
「ヨガは体に合わなかったんですけど、バレエはとても体に合っていたので続けてみようかななんて思いました」とすっかり気に入った様子。

「今日、私はまた新たに素敵な趣味を見つけることができました。本日もこれからきっとお月様が見えると思うんですけど、素敵な日をお過ごしください」と満月の日の素敵な出合いを報告し、投稿を締めくくった。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額980円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net