25日、日本女子バレーボールのエース・木村沙織が最後の試合に臨んだ。

プレミアリーグ・オールスター戦に出場し、強烈なスパイクを決めるなどチームの勝利に貢献。

「たくさんの人に支えてもらってここまでやることができました。長い間ありがとうございました」とファンに頭を下げた。