パラ陸上競技の東京五輪金メダリスト・佐藤友祈がプレミアム音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」に初投稿し、自身の競技歴やナウボイス参加への意気込みを語った。

■「パラリンピックマルチ金メダリスト、NowVoice始めます。」の音声は【こちら】から。

佐藤は2016年のリオデジャネイロでパラリンピックに初出場。2つの銀メダルを獲得したが、満足のいく結果ではなかったという。
リベンジマッチとなる東京パラリンピックでは開催前から常に「金メダルを2種目で獲得して2種目とも世界記録を更新します」と夢を語っていた。

結果、400mと1500mでパラリンピックレコードを更新し二冠を獲得。惜しくも世界記録の更新とはならなかったが、有言実行を果たした。
座右の銘に「夢は叶えるもの」と掲げる佐藤。まさに座右の銘通り夢を叶え「リオパラリンピックの雪辱を果たすことができました」と喜びを口にした。

今回ナウボイスへの参画にあたり、佐藤は「僕自身人間の可能性は無限だということを多くの方に届けていきたい。いく。と決めている」と熱い想いを口にする。「少しでも多くのかたに届けていきたいと思います。よろしくお願いします」と締め括った。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額980円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net