東京2020オリンピック(五輪)のホッケー男子は5日、大井ホッケー競技場ノースピッチ(東京・品川区)で決勝戦が行われ、リオ五輪銀メダルのベルギー(世界ランキング2位)がオーストラリア(同1位)をシュートアウト戦で破り、初の金メダルを獲得した。

 第1・2クォーターともに両者シュートを打ちながら得点できず、0-0で前半を折り返す。
 第3クォーター2分、ベルギーのフローラン・バンオーベルがゴール前でこぼれ球を押し込み、先制する。対するオーストラリアは第4クォーター2分、サークル内でアラン・ザレウスキーがプッシュシュートを打ち、リバウンドの浮き球をトムジョセフ・ウィッカムがうまく合わせてゴールし、同点に追いつく。
 その後は両者無得点。1-1の同点でシュートアウト戦となり、GKビンサン・バナシュが好セーブを見せたベルギーが3-2で勝利した。

▼金メダルを獲得したベルギー

🥇 WE ARE OLYMPIC CHAMPIONS 🥇#TOKYO2020 #STRONGERTOGETHER#HOCKEYINVITES#WEARETEAMBELGIUM#ROARTOGETHER #TOUSENSEMBLE @tokyo2020 @olympics @teambelgium @fihockey pic.twitter.com/69CdTCLMmt

— Belgian Red Lions (@BELRedLions) August 5, 2021

試合結果

<東京五輪第14日・ホッケー男子・決勝戦・大井ホッケー競技場>

■19:00 男子 オーストラリア(WR1位) 1 - 1 ベルギー(WR2位)
 (0-0, 0-0, 0-1, 1-0, SO 2-3)

<オーストラリア>
【得点】トムジョセフ・ウィッカム(47)
【シュート数】5

<ベルギー>
【得点】フローラン・バンオーベル(32)
【シュート数】10

▼銀メダルを獲得したオーストラリア

Tokyo 2020 Silver Medallists!

Congratulations to Colin, Eddie, Aran and everyone involved in this Kookaburras team. A magnificent achievement!

You have done all of Australia proud! #PrideoftheKookas #TokyoTogether @AUSOlympicTeam @FIH_Hockey pic.twitter.com/aet60gMxBK

— Kookaburras (@Kookaburras) August 5, 2021

最終順位

#ホッケー 男子

<最終順位>
🥇🇧🇪BEL
🥈🇦🇺AUS
🥉🇮🇳IND
④🇩🇪GER
⑤🇬🇧GBR
⑥🇳🇱NED
⑦🇦🇷ARG
⑧🇪🇸ESP
⑨🇳🇿NZL
⑩🇿🇦RSA
⑪🇯🇵JPN
⑫🇨🇦CAN#Tokyo2020 #Olympics #hockey

— マイホッケー(MY HOCKEY)|ホッケー専門メディア (@myhockeyjp) August 5, 2021

試合予定

 女子決勝戦は6日19時からリオ五輪銀メダルのオランダ(世界ランキング1位)と初の金メダルを目指すアルゼンチン(同2位)が対戦する。
 女子3位決定戦は同日午前10時30分からリオ五輪金メダルのイギリス(同4位)と初のメダル獲得を目指すインド(同7位)が対戦する。

■大会特設ページはこちら