東京2020オリンピックに向けて事前合宿を行っている男子ホッケー日本代表サムライジャパン(世界ランキング15位)は16日、赤磐市熊山運動公園多目的広場(岡山)でカナダ代表(同10位)とテストマッチを行い、2-3で敗れた。
 第1Qから第3Qまでに1点ずつ奪われて3点のリードを許したが、第3Qに霧下義貴がペナルティーストロークを決め、第4Qに山﨑晃嗣がフィールドゴールを奪って2点を返した。サムライジャパンは明日17日も同会場でカナダ代表とテストマッチを実施する。

日本 2-3 カナダ
(0-1/0-1/1-1/1-0)
得点者:霧下義貴、山﨑晃嗣

国際ホッケー連盟の試合情報ページ
https://tms.fih.ch/matches/15444

この投稿をInstagramで見る

MY HOCKEY(@myhockeyjp)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

MY HOCKEY(@myhockeyjp)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

MY HOCKEY(@myhockeyjp)がシェアした投稿

▼シギ・アイクマンヘッドコーチのFacebook投稿