NECグリーンロケッツのファンにとってショッキングなニュースだ。同チームは2月中旬に2016年度勇退選手11名を明らかにしていたが、3月3日、追加で、日本代表SOの田村優(28歳)も退団することを公式発表した。
 日本代表42キャップの田村は、2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップでジャパンの司令塔が期待されており、現在はサンウルブズの一員としてスーパーラグビーに参戦中。移籍先はまだ発表されていない。
 國學院栃木高校、明治大学を経て、2011年にNEC入り。ひらめきの才能を持つ天才肌のプレーメイカーと呼ばれ、グリーンロケッツの大黒柱として活躍し、2014年度と2015年度は副将も務めた。日本代表では、世界を驚かせた2015年ワールドカップのメンバーであり、昨年は6月と秋のテストマッチ全7試合で10番を任され、キッカーとしても高い評価を受けている。