今週土曜日に2017スーパーラグビー開幕戦を迎える日本チームのサンウルブズは2月21日、LO谷田部洸太郎(パナソニック)とCTB山中亮平(神戸製鋼)を追加招集したと発表した。

 2人は18日に北九州でおこなわれたサンウルブズのプレシーズンマッチ(ドリームマッチ)で、トップリーグオールスターズのメンバーとして出場していた。

 谷田部はスーパーラグビー初挑戦となる。昨春のアジアラグビーチャンピオンシップで日本代表デビューを果たし、秋の欧州遠征にも参加してテストマッチ9試合に出場している。

 日本代表7キャップの山中は昨年もサンウルブズに選ばれ、7月のワラターズ戦でデビュー。最終節のシャークス戦にも出場し、スーパーラグビーでは2試合でプレーした経験がある。