フィギュアスケートの平昌五輪銀メダリスト・宇野昌磨がプレミアム音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新し、オフシーズンの過ごし方や練習相手のフィギュアスケーターを紹介した。

■「オフシーズンの過ごし方と現状」の音声は【こちら】から。この投稿は5月20日午前7時半まで無料で聴くことができます。

アイスショー「プリンス・アイス・ワールド2021」の公演を無事に終えた宇野。オフシーズンに入り、スケート靴の調整を行っているという。「今まですごい柔らかい靴を履いていたんですが、早く壊れてしまうので4回転を飛ぶ人が履くような靴ではないと気付きました」と理由を語る。
新しいスケート靴は従来のものより硬い仕上がりになっており、「柔らかいものから硬いものに変えたので、飛びにくさ、やりにくさはあるんですが、それよりもシーズン中に靴を変えずに過ごせればそっちの方がいいと思うので調整しています」と慣れるための練習に打ち込んでいることを明かした。

オフシーズンはモチベーションを保つことがアスリートにとって重要となるが、宇野は「本当にスケートが楽しい」と声を弾ませる。その原動力の一つが、3月の世界選手権で2位に入った新進気鋭のスケーター鍵山優真の存在だ。「僕にとって優真君の存在がすごく大きいんですよね。歳は離れていますけど、すぐそばにあれだけうまい子がいるっていうのは刺激になって、今純粋にスケートが楽しいです」
宇野と鍵山は、一緒に練習やゲームをするなど公私で交流する仲。「週末は優真君と一緒に練習できているので、毎週毎週楽しみです」と仲の良さを話していた。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額980円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net