スペイン1部エイバルのMF乾貴士が音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新し、チームの連勝の喜びと試合に出場できない状況が続く悔しさを語った。

■「2連勝!!」の音声は【こちら】から。

MF久保建英が所属するヘタフェとの試合を1-0で勝利し、1部残留へ望みを繋いだエイバル。乾は「今日勝って2連勝しました。勝ち点29まで上げて、降格圏外との差を2に詰めてあと3試合で全くわからない状況まで来ました」とチームの金星を声を弾ませ報告した。

だが、この試合は両チームに日本人3選手が所属していたが全員出番はなかった。FW武藤嘉紀とともにベンチから戦いを見守った乾は「全然出れてないので悔しいですけど、出た時にチームを助けられるようなプレーをしたいので、練習から頑張っていきたいと思います」と前を向く。

エイバルはここから連戦が始まり、2週間で3試合をこなすハードスケジュールだ。レギュラー選手の疲労状態により、出番が回ってくる可能性もある。最後に乾は「エイバルが残留できるよう応援よろしくお願いします!」とリスナーに呼びかけていた。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額980円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net