元フィギュアスケーターの浅田舞さんがプレミアム音声サービス「NowVoice(ナウボイス)」を更新し、自身のファッションについて“意外な過去”と興味を持ったきっかけについて話した。

■「フィギュアスケーターのファッション」の音声は【こちら】から。

前回に続いて「NowVoice」のリスナーから寄せられたリクエストに答えた。この日の質問は「コーディネートのこだわり」。浅田さんは「実は大学生までフィギュアスケート漬けの毎日だったので、クローゼットに私服がほとんどなかったんですよ。ほぼジャージだけ」と意外な過去を明かした。「大学の友達と出掛けに行こうって話をした時に私服がなくてびっくりしたのを覚えています」と話すように、当時はおしゃれとは無縁だったという。

浅田さんがファッションに興味を持つようになったのは、フィギュアスケーターを引退しテレビ出演などの仕事が増えるようになってから。「マネージャーさんやヘアメイクさん、スタイリストさんたち周りにいる人がおしゃれなんですよ。なのでおしゃれにも興味を持つようになってきましたね」。黒の服しか着てこなかった浅田さんが、色のあるもので遊ぼうと思うようになるなどファッションに興味を持つことへの大切さを実感。「私はいろんなジャンルの洋服を着たいので、クローゼットの中もバラバラなんですよ。色々なお洋服で遊んでみるのも女性ならではの楽しみかなと思います」と声を弾ませていた。

現在はSNSにおしゃれした姿を積極的に投稿している浅田さん。リクエストしてくれたリスナーに対して「嬉しいですね。コーディネートのこだわりを聞いてもらえるとは思わなかったので。きっとInstagramを見てくれている方でしょうか。ありがとうございます」と感謝を伝えていた。

■「NowVoice」について
「NowVoice」は、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額980円(税込)で聴き放題となる定額制のプレミアム音声サービスです。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があります。トップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指しています。

サービスURL:https://voice.nowdo.net