新型コロナウイルス感染拡大防止の影響で延期となっていた、「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズンの「eクライマックスシリーズ」と「e日本シリーズ」の開催日が15日、一般社団法人日本野球機構(NPB)と株式会社コナミデジタルエンタテインメントを通じて発表された。今月27~28日に「eクライマックスシリーズ」、3月6日に「e日本シリーズ」が開催される。

 eペナントレース、セ・パe交流戦終了後に、セ・リーグ、パ・リーグそれぞれの上位3球団によって行われる「eクライマックスシリーズ」。勝ち上がった両リーグの代表が、3月6日の「e日本シリーズ」で激突する。「コカ・コーラ eクライマックスシリーズ」、「e日本シリーズ」はともにライブでの配信となる。

 セ・リーグは横浜DeNAベイスターズ(1位)、阪神タイガース(2位)、読売ジャイアンツ(3位)がクライマックスシリーズに出場。パ・リーグは福岡ソフトバンクホークス(1位)、オリックス・バファローズ(2位)、埼玉西武ライオンズ(3位)が出場する。