J1名古屋が21日、元ブラジル代表FWジョー(33)との契約を解除したことを公式ウェブサイトなどで発表した。

 公式ウェブサイトに「ジョー選手との契約解除について」の題名で発表文を掲載。「株式会社名古屋グランパスエイトは、正当な理由によりジョー選手(Joao Alves de Assis Silva)との契約を解除したことをお知らせします」と発表した(注・ポルトガル語ではJoaoのaの上に~がつく)。

 また、「この件につきましては現在FIFA Dispute Resolution Chamber(FIFA紛争解決室)に委ねています」とも併記している。

 ジョーは18年に名古屋に加入。J1リーグ戦24得点を挙げ、得点王にも輝いた。19年は6得点だった。