リオデジャネイロ五輪・レスリング女子48キロ級で金メダルを獲得した登坂絵莉が9月2日、ツイッターを更新。金メダルのご褒美として日清食品のカップ麺・日清のどん兵衛が大量に届いたことを報告している。

試合前、ゲン担ぎとして毎回食べるどん兵衛。同商品は種類が豊富にあるが、登坂はきつねうどんがお気に入り。「しばらく試合前困らない」と登坂は、カップ麺が入った段ボール箱が山積みになっている写真で投稿した。30箱は確認することができる。

また、嬉しいプレゼントを片手に満面の笑みを見せる写真も載せている。

登坂のツイッターにファンからは、「すごい量ですな!」「軽く1年分はありますね(笑)」「さすが日清!」「いっぱい頑張ったもんねぇ!」「金メダル効果は絶大だ!」「関東出汁?関西出汁?どっち?」「特盛にしてもらったら良かったのに(笑)」などのコメントが寄せられていた。

女子レスリング・登坂絵莉、金メダルのご褒美は山積みの「どん兵衛」

女子レスリング・登坂絵莉、金メダルのご褒美は山積みの「どん兵衛」

女子レスリングの登坂絵莉がリオデジャネイロ五輪で金メダルを獲得(2016年8月17日)(c) Getty Images

女子レスリングの登坂絵莉がリオデジャネイロ五輪で金メダルを獲得(2016年8月17日)(c) Getty Images