ゴールドウインは、フィギュアスケーターの本郷理華選手とアドバイザリースタッフ契約を締結、発表会を都内で開催した。契約は2016年7月から2年間としている。

同社のアスレチックウェアブランド「ダンスキン」でのアドバイザリースタッフ契約。ダンスキンはダンス関連のみならずアスレチック競技に対して、女性トップアスリートによる販売促進強化を推進する方針。

2016年冬からダンスキンブランドのプロモーション活動に本郷選手を起用。あわせて本郷選手のサポートを展開する。

さらに本郷選手の女性の視点をもとに、高機能商品の開発も進める。その第一弾として、バックパックを発表した。

同社の西田明男社長は「ダンスキンは元祖アスレジャーブランドと言えると思います。アスレチック業界での事業強化を中期的な戦略においています。今回は本郷選手とともにダンスキンブランドが一層成長することを願っています」とした。

同社の古塩和秀事業部長「ダンスキンというブランドは「ダンス」「スキン」の造語です。ダンスのみならず、スポーツを楽しむ女性を幅広くサポートしていきたいという方針であります」

「2017年春から、バレエ商材を展開します。新たな方向性としては「AYY MOTION」とし、新しいスポーツウエアの世界観を展開したいと考えています」

「このコンセプトは。スポーツ時の機能性、フィット感、女性が求める素材感、しなやかさなどを届けていきたということです。これらにより新しいスポーツカテゴリとして、商品を使ってもらいたいと考えています」

とブランドの方針を述べた。

さらに「今回本郷選手との契約の背景には、女性トップアスリートを支援することによる女性へのアプローチと、バレエに親和性の高い競技ということで、フィギュアスケートという競技ということで契約に至りました」

「ダンスキンブランドは女性の美しさを追求するブランドであると打ち出し、幅広くアクティブな女性に届けたいとして、本郷選手の女性としての一面もサポートしたいということです」とした。

本郷理華プロフィール
1996年9月6日生まれ
宮城県仙台市出身
現在は愛知県在住
中京大学スポーツ科学部競技スポーツ科学科在学
2001年5歳のときから本格的にスケートをはじめ、2005年から仙台のリンク閉鎖に伴い名古屋に拠点を移す。2014年、シニアグランプリシリーズに参戦しロシア杯で優勝。同年の全日本大会では2位。2015-16シーズンの四大陸選手権で3位。2015年世界フィギュアスケート選手権では6位。

本郷理華、ゴールドウインとアドバイザリー契約

本郷理華、ゴールドウインとアドバイザリー契約

本郷理華、ゴールドウインとアドバイザリー契約

本郷理華、ゴールドウインとアドバイザリー契約

本郷理華、ゴールドウインとアドバイザリー契約

本郷理華、ゴールドウインとアドバイザリー契約

本郷理華、ゴールドウインとアドバイザリー契約

本郷理華、ゴールドウインとアドバイザリー契約

本郷理華、ゴールドウインとアドバイザリー契約

本郷理華、ゴールドウインとアドバイザリー契約

本郷理華、ゴールドウインとアドバイザリー契約

本郷理華、ゴールドウインとアドバイザリー契約