第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会 埼玉代表決定戦・女子決勝。 

女子決勝は両校とも過去10回以上全国出場を誇る古豪同士の対決。

今年のインターハイ予選で勝利した春日部共栄と、4年連続の全国出場を目指す細田学園。

第1・第2セットは細田学園の高さを生かした攻撃と、層の厚さを生かしたベンチワークで全国へ王手。

しかし、迎えた第3セットは序盤から一進一退の攻防となりますが、両レフトが踏ん張った細田学園が前に出ます。

春日部共栄も多彩なコンビバレーで応戦するも一歩及ばず。

細田学園が4年連続14回目の全国出場を決めています。

 

解説:岩田 博雄(埼玉県高体連バレーボール専門部審判委員長)

実況:河村 太朗

協力:テレビ埼玉