【第6週 5/20(日)】第二試合結果
慶應大学 0 - 2 明治大学
勝:伊勢 敗:菊地

明大が絶対に落とせない試合を制した。

明大は初回、4番・逢澤(④関西)の三ゴロの間に1点を先制するも、その後は慶大先発・菊地(④慶應志木)の前に打線が沈黙。7回に好機をつくると、7番・高瀬(④長崎西)が菊地に代わった髙橋佑(③川越j東)を捉え、1点を追加する。

投げては、先発・伊勢(③九州学院)が守備陣の好守にも助けられ、自身初完封勝利。

明大はこの勢いに乗り、連勝で勝ち点を獲得したい。慶大は抑え込まれた打線が息を吹き返し、優勝へ近づくことができるか。