明治大学 15 - 3 早稲田大学
勝:磯村 敗:早川
本塁打:早稲田・加藤 1号(3回)

明治が21安打15得点の猛攻で大勝。1勝1敗のタイに持ち込んだ。

打線は初回にに平塚(④春日部共栄)のタイムリーなどで3点を先制。2回表には渡辺佳(④横浜)、3回には今季初スタメンの西野(③浦和学院)のスクイズで順調に加点。その後も平塚の3つのタイムリーや西野の3打点など攻撃の手を緩めない。最後は9回に吉田(④履正社)のタイムリーで先発全員安打。4回を除き毎回得点を達成した

先発の伊勢(③九州学院) は4回で交代するも、後を受けた磯村(①中京大中京)が7回まで投げ6奪三振・無失点の好投。後を受けたリリーフ陣も無失点でつなぐリレーを見せた。

早稲田は加藤(③早稲田実)のホームランなどで序盤は食い下がるも、先発の早川(②木更津総合)が2回で降板するなど投手陣が踏ん張れなかった。

打線の爆発で息を吹き返した明治はこの流れを続け首位戦線に食いとどまりたい。一方の早稲田は上位陣に食いこむためにも次戦で勝ち点獲得は必須だ。