この番組は、MCおぎやはぎとスペシャルゲストたちが“旬”なスポーツ情報を軽快なトークでお届けするスポーツバラエティ番組。


前回に引き続き、シュトゥットガルト所属の遠藤航がリモート対談で代表デビュー戦の秘話やオリンピックへの意気込みを語ります!
プロ野球の始球式で球速103キロを目指す「始球式女王への道」には、元バレーボール女子日本代表の狩野舞子さん念願の”負けないエース”斉藤和巳さんが登場!ピッチャーならではのポイントを伝授します!

■GUEST
・里崎智也
98年ドラフト2位でロッテに入団。05年に日本一、06年のWBC優勝に貢献。14年に現役を引退し、現在はスポーツコメンテーター、YouTuberとして活躍している。

・名波浩
日本サッカー界屈指の“レフティ”。95年、ジュビロ磐田に入団。98年フランスW杯では10番を背負う。99〜00年、セリエA“ACヴェネチア”に期限付き移籍。14年9月より古巣ジュビロ磐田の監督を務め、19年6月退任。6月21日に松本山雅FCの監督就任が発表された。

■VTR出演

・遠藤航
10年に湘南ベルマーレでJリーグデビューを果たし、12年にはチームのJ1昇格に貢献した。15年には活躍が認められA代表に初選出。15年の浦和への移籍を経て、18年にジュピラー・プロ・リーグのシント=トロイデンに完全移籍。19年にブンデス・リーガ2部のシュトゥットガルトに移籍すると、20年には2年ぶりの1部昇格に貢献。20/21シーズンではデュエル勝利数1位を記録し、活躍を続けている。

・狩野舞子
07年に久光製薬スプリングスに入団。10年からは、世界最高峰と言われる2大海外リーグへ挑戦し、ロンドン五輪では銅メダルの獲得に貢献。その後、久光製薬スプリングス、PFUブルーキャッツでプレーをし18年に現役を引退。現在はバレーボール解説やクリニックなどバレーボールの普及活動はもちろん、自身のYouTubeを立ち上げるなど幅広く活動。

・斉藤和巳
96年ドラフト1位で福岡ダイエーホークスに入団。03年に20勝を挙げ、リーグ優勝と日本一。怪我にも悩まされ、リハビリ担当コーチとして現役復帰を目指すも13年に引退。役引退後は野球解説者として活動している。

※5月16日、5月18日に収録しています。

次回の配信:7月11日(日)よる8時から https://sportsbull.jp/category/bullsshow/