タイトル タイトル

2020年東京五輪のサーフィン日本代表候補・大原洋人に独占インタビュー。2016年7月から始まったCRAZY ATHLETES初となる「ライブ配信」でお届けする。2015年にQSで最もグレードが高いVans US Open of Surfingで日本人初優勝を果たすなど日本サーフィン界をけん引してきた大原。彼がこれから2020年に向けて描くビジョンとは…。さらに競技への熱い思いも余すことなく語ってもらう。

GUESTゲスト

  • 大原洋人

    大原洋人

    千葉・一宮出身の22歳。8歳でサーフィンを始め、13歳のときにアマチュアの頂点に立つ。同年、プロ資格を取得。東京五輪出場に繋がるISA World Surfing Games(9月)の日本代表、通称“NAMINORI JAPAN”に選出された。地元一宮で開催される東京五輪出場を目指す。